スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の床オナネタ

夜、洗面所で歯磨きしていると朝に洗濯する妹の下着があって自分がその時ムラムラして、夜遅いし両親や妹が起きてくる事は無いだろうと考え、洗濯籠から妹のパンツを取り出し匂いを嗅ぎながら、左手でチンコ弄り始めた。

自分が妹に対して絶対にしてはいけない事をしているという興奮を抑えられず、妹のパンツを自分の股間に巻きつけ、自分の精液をだらだらさせながら高速ピストンをしていく!

妹の顔が頭によぎった瞬間にパンツの中に大量に射精をして、ようやく冷静になり現状に気づき手とパンツを洗おうとした時・・・


後ろに立っている妹の存在に気づいた。


「え・・・あ・・・」言葉にならない声を発してる自分を余所に、妹はそっと洗面所を去って行った。




---------------------------------------------------------------------------------------




妹のパンツでオナニーしてるのを見られて、妹にまともに口を聞いて貰えなくなってから数ヶ月、自分と妹の力関係は完全に逆転してきた。

妹は茶髪で汚らしい格好のクソビッチに成り下がり、悪い友達と遊ぶようになっていった。

ある日その妹に深夜の公園に呼び出された。

(またパンツでオナニーしたので脅迫されて金を盗られるのか)と思いながら、公園行くと妹と妹の友達数名がいて、妹に何故呼ばれたのかと聞くと・・・どうやら妹の友達が彼氏とHする時に、処女だと恥ずかしいとかいうふざけた考えを持ってるクソビッチの処女開通の為に呼び出されたらしい。

こんな汚らしい奴に童貞を捧げてたまるかと思い帰ろうとすると妹が自分の耳元に近づき・・
「あの事ばらしてもいいんだ・・・」と言われ、自分が脅迫されてる立場であると理解した。

断るに断れない状況で、やむを得ず公園の茂みで自分のパンツを下ろしてちんこを取り出すも、自分の無様な姿を実の妹に見せているという劣等感から、ちんこが感じてしまった。

それを妹とその友達に気づかれないようにチンコを隠すも、それのせいで勃起してるのを悟られてしまい・・・

「ギャハハwこいつ勃起してるよ!」
「マジキモいんだけど…ありえなくない…?」
「この状況で感じるとか変態でしょ…」

などといった罵倒をが飛んできて仕舞いには、

「ちょっとそんなエロい目で見ないでよ包茎君」とその挿入する妹の友達にまで言われ、

つい体が反応して「ご、ご、ごめんなさい!!」と謝ってしまった。

妹が「ごめんねこんなキモい奴でw今目隠しするから」と言いながらソックスを脱ぎだし、自分の頭に縛り付け目隠しにされると、更に押し倒され、仰向けの状態にされ、チンコにゴムを付けられた。

一瞬の出来事に状況が理解出来ずにいると、妹の友達の脱衣音が聞こえてきた。

あの臭そうな女のマンコに挿入するのかと、心臓をバクバクさせていた・・・

それと同時にゴム有りという事実に落胆している自分がいて、自分はこのまま脱童貞するという状況を喜んでいると自分自身で気づき、それを認めたくないという気持ちで一杯になった。

しばらくの沈黙の後、聞き慣れた妹の声で「まず濡らさないとね」と聞こえた・・・次の瞬間、自分の口元にマンコがきて、顔面騎乗の体制になり突然の事に自分のチンコが反り上がった。

突然の事に窒息死しそうになり、息を吸おうと鼻から息を吸い込んだ瞬間に、マンコの強烈な悪臭が自分の中に注ぎ込んできて、反り立っていたチンコが我慢の限界を迎えて、ゴムの中で大量に射精した。

周りの妹の友達達に

「うっそーこいつイッてるよw」
「一回も弄ってないイクとか…本当にキモいんだけどw」
「ゴム無駄になったじゃ~んw」

などといった罵倒が聞こえてきた・・・

その中に「お前が連れてきた男マジでキモんだけどなんなのこいつw」といった妹への声が聞こえてきた。

射精してから一度も声を発してなかった妹が口を開くと・・・

「キモいんだよ死ね!アンタなんか生きてる価値ない無い!何でアンタみたいのがいるのよ!私の前から消えてよ!」

という最上級の罵倒を受け自分の射精し終わったチンコから、残りの精液がドビュっと出る。

という妄想をオナネタにしながら今日の午前6時くらい床オナでヌいてました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

で、その妹ってのは何処にいるの?????????????????

No title

僕達の、心の中に!

No title

青姦寒くて勃たなそう(小学生並みの感想)
プロフィール

鶏肉(とりにく)

Author:鶏肉(とりにく)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。